杉本園月通信

栁田さんと私はフキノトウの虜&父(お爺ちゃん)と私の日課デート(2021年3月編)

エイゴ
エイゴ
おはようございます!こんにちは!こんばんは!
2021年3月にお付けした通信を写真付き編集しました。
以下は母の書いた記事になります。

だいぶ春めいてきましたね。

ご注文頂きましてありがとうございます。
畑仕事組の栁田さん、ひと月ほど前からソワソワしながら

栁田さん
栁田さん
もう、フキノトウでてきますかね~

と毎年とても楽しみにしています。先日も、、、

栁田さん
栁田さん
トンゴ山もまだ出ていなかったから、ヤツボに行ってから新田ヶ谷も見てきました。
(えっ?!隣町の畑まで!!三カ所の畑まわるだけで半日くらい掛かるよ・・・仕事は?!)

・・・とつい思ってしまいました(^_^;

栁田さんはとても母親想いの方です。
お年の大きなお母さんがフキノトウを楽しみにしているようで、早く見つけてあげたかったようです。

・・・と言う私も全く同じで、この時期はソワソワします。

父(お爺ちゃん)と田畑巡りの日課デート


毎日、父(お爺ちゃん)に急かされて、以前住んでいた旧家と周りの田畑巡りが日課デートコースです。

旧家では椎茸を採り、仏様用には水仙や梅の花を採って、畑や田んぼに行きます。

ごめんね。ちょっと車の中で待ってて、フキノトウ見てくるから・・・

と父を車に残し、畑や田んぼを飛び回ってフキノトウやノビルを取ってきます。

主人
主人
お前は爺さんほったらかして行くけど、栁田の方がよっぽど優しいな(笑)

・・・と主人にはからかわれます。 

私も、私だけではなく父も主人もフキノトウの天ぷらが大好きだから、沢山取らなければと思い飛び回っているわけです。

おじいちゃん、待たせちゃってごめんね・・・
父(お爺ちゃん)
父(お爺ちゃん)
いいわえ~、何取ってきただ。おっ!フキノトウか!!いいな~どうやって食べるだ。天ぷらか!うまいらや~。

・・・と喜んでくれます。

その後は主人や息子達の仕事をしているところを見て回って、監督(父)は満足して家に戻ります。

父(お爺ちゃん)
父(お爺ちゃん)
おい、ちょっと何か食べにいかざ~。

・・・と言う時は主人の従兄弟が家のお茶も使ってくれているカフェへ・・・
人の少ない時間帯を見計らって、みんなの仕事中に”お茶のシフォンケーキ”や”おはぎ”などを食べて父も私も大!大!満足して家に戻ります。

この記事を書いた人
3代目お茶農家エイゴ
杉本園の長男坊
3代目と書いてあるけど、農家としては実は5代目?

→プロフィール←